2018年09月22日

横田祭 2018‥って今頃?

1週間たってしまいました。コンデジ持って「胎内巡り」を中心に。

C-130J用シミュレーター施設の看板。
180916457.jpg
昨年から1年経っているのに工事中。未だ完成していません。
 
MOJOが脱出ハッチを解放していました。
180916460.jpg

左側後方のカーゴハッチから機内を覗きます。 
180916463.jpg
与圧キャビンだからかハッチは内側に外れる様子。

CV-22のコックピットには大行列。諦めて後方に。
180916465.jpg
 
機内は「内臓」がむき出しで使い勝手は良くなさそう。
180916467.jpg
 
ZZのKC-135Rの搭乗タラップから。本来のクルー搭乗ハッチが開いています。
180916493.jpg

主翼上脱出口から隣りの特殊戦を。
180916501.jpg
 
尾部の給油ブームコントロール席。実際、腹這いに収まってみると狭くて身動きとれません。
180916508.jpg
足は本機のブームオペレーター氏。

コックピット内の航法士?機関士?席。足元の黄色い転落防止網下方に搭乗口ハッチ。
180916516.jpg

コ・パイ席からヒッカム・ハワイのC-17.
180916522.jpg

今回は電源が入っていたのでグラスコックピットされた機器の様子が解りました。 
180916523.jpg
 
2+2で計4本のスロットルレバー。
180916524.jpg
 
タラップからナメのP-8主翼。
180916535.jpg
 
基本、B-737なコックピット。
180916536.jpg
ヘッドアップディスプレイが有り、最近の民間機では必須なコックピットドアがありません。
 
左舷側のオペレーター席列。
180916541.jpg
 
と、右舷側のパッセンジャーシート(仮設?)。
180916542.jpg
 
左側主翼上ハッチからのグローバルちゃん。
180916544.jpg
 
ソノブイラック。後方の円筒は気蓄タンクだと。コンプレッサらしきものが繋がっていました。
180916546.jpg
 
空自C-2。空挺用風よけと荷役補助?の支柱。
180916552.jpg
って、オモリ入れ忘れたプラモぢゃないんだからさあ。
 
妙なトコロに脱出時切り裂けの反射テープ表記。
180916555.jpg

機内前端右側のカーゴマスター席。 
180916557.jpg

C-5Mの通り抜けを前方から。
180916558.jpg
 
マタネ。




posted by ぺんきどろぼう at 16:26| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: