2018年08月08日

フネは出ていく、未練は残る

晴海に入港していた英揚陸艦「アルビオン」の出港狙いで休みを取っていましたが
昨日夕方、予定を早めて出港して行ったとのこと、ヒマになってしまいました。
台風だしねえ、予想はしていたんですけど…以前の「エメ」以来の空振り。
台風来ているんだからベースも基本RWクローズだろうしホントに暇。って模型作れば?。
 
さて、ヒマだったので「コンデジ持ってアルビオン見物」8月4日をアップ。
 
岸壁の「アルビオン」を晴海ターミナル2Fデッキから。
奥の2連テントで割と細かい手荷物検査を済ませ、小さい開口から乗艦、ウェルドックへ進みます。
180804452.jpg

ウェルドックに降りるスロープに置いてあった「敷物車両」。
舟艇から先んじて上陸、ロール状の金属板を軟弱地盤に敷くのだとか。
180804404.jpg
 
ウェルドックは左右に2分割(仮設?)、右舷側は車両置き場になっていました。
180804405.jpg
強引にスローシャッターで撮ったのでブレています。
 
左舷側には大型舟艇2隻を縦列搭載。前の舟艇は前後ランプを開けて通り抜けに。
180804406.jpg

後側舟艇の前ランプ部。迷彩?内側なのに?。 
180804410.jpg

後甲板に上がるスロープ。人員用と思いますがかなり急坂です。 
180804414.jpg
天井から「敷物」が吊るされていました。

運転席に座らせてくれていてた「ジャッカル」。
180804417.jpg
奥の天幕内では各種小火器他の装備展示。

甲板後端に置かれていたBvS10ヴァイキング。これは救護車両型?。
180804424.jpg

他の車両ですが外装装甲板のアップ。8o程のたぶんセラミックにアラミド繊維の複合材なのかと。
180804434.jpg
この車両って水に浮かなきゃならないのでFRP製ボディだとか。この程度で装甲車って呼べるのか疑問。

岸壁に置かれていたヴァイキングを甲板から。ホントにコレに17人も乗れるの?フル装備の兵員が?。 
180804441.jpg
なんだかオモチャみたいな印象。小ささはブレンガンキャリアとかの伝統でしょうか。
いかにも「サンダーバード」の国っぽいけどオリジナルはスウェーデン製。
 
左舷舷側に吊られている小型舟艇。
180804435.jpg
 
時鐘です。
180804443.jpg
 
公開終了後の「うらが」と「アルビオン」を豊洲行「アーバンランチ」から。
180804454.jpg
 
当日は「アルビオン」の公開が1時間遅れの13時からとなり、「うらが」見物は諦めました。
タイムテーブルの事情で14時過ぎには晴海から台場に移動。
マイナビステージの無料エリアから「A応P」を。
で、その後「アーバンランチ」。
 
posted by ぺんきどろぼう at 06:07| Comment(0) | 日記

2018年08月01日

アルビオン晴海来航

英海軍揚陸艦「アルビオン」の東京港晴海埠頭入港が海自HPで発表されました。
ホストシップは「うらが」で週末には珍しく一般公開も予定されています。
http://www.mod.go.jp/msdf/
どちらもでかいフネだし、午前午後と回れる日曜日かなあ。 
 
posted by ぺんきどろぼう at 06:08| Comment(0) | 日記

2018年07月24日

ラプター(だけ)動かず

ちょっとした航空祭並みの賑わい見せる毎週末。
昨日、月曜日も早朝から関東一円のみならず多くの飛行機好きな床屋さんが集いました(床屋なのか?)
ラプターは動かなかったものの嘉手納組「OF」のRW36TOもあり、まあ、有意義だったのではないでしょうか。
先週の土曜日は悲惨だったから…。個人的には内職が進んだけど。

で、それなりに楽しかった日曜日22日。
朝から「尻尾付きZZ」の離発着とかありましたし、午後になって「空海軍混成離陸?」。以下全てRW18TO.
180722259.jpg
 
先導に「WP」2機。
180722265.jpg
 
180722270.jpg
 
すっかりお馴染みの「黄服隊」3機。
180722278.jpg
 
180722283.jpg
 
180722287.jpg
 
夕方、それぞれ間を置いて「ZZ」2機離陸。
180722312.jpg

180722318.jpg

いろんな意味でまだまだアツい横田基地。
 
posted by ぺんきどろぼう at 07:01| Comment(0) | 日記

2018年07月19日

こんなところがステルス戦闘機?

F-22ですが昨日現在、3機残っています。180718373.JPG
夕方のコンデジ画像です。朝のC-12?がF-16に化けています。
それはともかく
先々週の土曜日7月7日に6機(7機とのハナシも)、翌8日に2機(未確認)飛来したとされるF-22.
自治体の米軍向け要望書ではF-22は8機となっていて、実際、駐機は8機の様子。
で、先週14日土曜日午後に1機飛来(未確認)で合計9機。
15日日曜日朝にKC-135×2機随伴で4機離陸。
中1日置いて17日朝、随伴機なしで3機が離陸。
残り2機のはずなのに何故か3機いると。
謎です。まあ、ちゃんとチェックしていれば解るんでしょうけど、無理。

今週末、また沖縄に台風接近だそうです。
なんだか「OF」の有難味が薄れていくような…。
 
posted by ぺんきどろぼう at 06:40| Comment(0) | 日記

2018年07月15日

Yokota today

8時15分頃から動き始めました。嘉手納ではなくアラスカに帰るのだとか。
KC-135×2機のチャーリー進入に続いてF-22×4機が東側転がし。RW18TO.
180715119.jpg
 
昨日、午後に飛来したリーダー機が先頭です。180715124.jpg
所要で飛来逃しました。っていうか降りたこと知らなかった。
 
180715135.jpg
 
180715148.jpg
 
180715165.jpg
 
180715170.jpg
 
同行のKC-135×2機が続きます。
180715173.jpg
窓を開けてギャラリーに手を振るサービス。 

180715190.jpg
結局のところ給油機の手配に手間取って1週間たったみたい。
残り4機はいつ上がるのでしょうか。KC-135飛来が目安になるのでしょうか。
 
別途、西行のC-17が離陸。
180715201.jpg
 
posted by ぺんきどろぼう at 18:37| Comment(0) | 日記